文字サイズ

株式会社HDC

お客様と地域に貢献するトータルソリューションIT企業です

NEWS

HDC会2015年新年会開催 ( 2015/01/22 )

 弊社のお取引先で組織する『HDC会』(会長 外岡 学氏 会員数 45社)では毎年恒例の『2015年新年会』を1月20日に開催しました。
 当日は大雪の悪天候にも拘わらず70名の会員が集い、第一部は講演会そして第二部は懇親会を開催しました。
 講演会では、㈱小樽水族館公社取締役館長の『伊勢 伸哉氏』に講師をお願いし、『開館40周年 おたる水族館 これからの役割』と題して、おたる水族館の歴史、そしてそこに棲む動物たちの習性や行動などを映像を多用して分かり易くお話していただきました。各参加者もそれぞれ新たな発見ができた様子であります。
 懇親会は講師及び弊社役職員を交え87名の大懇親会となり、講師との談笑などで盛り上がり、今年の会員各社のご繁栄と参加者のご健勝をお祈りしつつ会員相互で和気あいあいと新年を祝いました。

上川北部3町村(剣淵町様、下川町様、音威子府村様)戸籍電算化スタート ( 2014/12/12 )

 2014年11月4日、剣淵町役場様、下川町役場様、音威子府村役場様の共同利用型「戸籍総合システム」が稼動しました。

 2013年3月より3町村様では、「剣淵町・下川町・音威子府村戸籍システム連絡会」を設置され、弊社提案の共同利用方式をご採用いただき、2014年9月より戸籍総合システムの電算化に着手されました。

 2014年11月4日、「現在戸籍」「現在戸籍附票」「既存除籍」「既存改製原戸籍」の電算化を完了し、戸籍電算事務を本格スタートしました。2014年度内に「平成改製原戸籍」等の整備を行い、戸籍電算化を完了する予定です。

 今回の電算化により戸籍の検索・証明書発行を迅速に行うことが可能となり、更なる「住民サービスの向上」が期待されると共に、3町村様の間で戸籍サーバー・広域通信網を2重化したことで、障害・災害発生時においても短時間で安全・確実に戸籍システム復旧し運用を再開することが可能となります。

 また戸籍総合システムを共同調達・共同利用することで、導入一時費用及び年間保守料の大幅な削減となり、従来の戸籍事務電算化に比べ大幅なコストダウンとなりました。 

株式会社エスディイーの吸収合併について ( 2014/12/11 )

 株式会社HDCと当社の子会社である株式会社エスディイーは、取締役会において以下のとおり合併することを決議しましたのでお知らせいたします。

1.合併の目的
 本合併により、一貫したサービスを提供する体制を実現し、効率的な運営を加速いたします。

2.合併の要旨
(1) 合併の効力発生日
   2015年2月1日
(2) 合併の方式
当社を存続会社、株式会社エスディイーを消滅会社として吸収合併し、当社が株式会社エスディイーの権利義務の全部を承継いたします。

2014年度 STARSユーザー会開催 ( 2014/10/08 )

 2014年10月8日ポールスター札幌において、STARSユーザー会(弊社システムのご導入先様向け)を開催致しました。
 今回のユーザー会では、「社会保障・税番号制度」と「介護保険法改正」における対応予定を説明させて頂き、更に総合行政システム「STARS Web Edition 機能レベルアップ」の実績と今後の予定、その他法改正対応等の報告をさせて頂いた他、「STARS要援護者支援台帳システム」についてご紹介をさせて頂きました。
 また富士通(株)様より「社会保障・税番号制度」の市町村様における準備事項及び、2015年度「介護保険法改正」の内容についてご講演を頂き、北海道総合通信網(株)様からは、自治体向け通信サービス「おまとめネットワーク」のご紹介を頂きました。
 今後とも、最新情報を提供させて頂き、一層の業務効率向上、コスト削減、住民サービス向上策に取り組み、ご支援をさせて頂く所存です。

富士通マーケティングフォーラム2014に出展致しました ( 2014/10/06 )

 2014年9月3日、東京・明治記念館にて富士通マーケティングフォーラム2014が開催されました。
 当フォーラムは“お客様のために、もっとできることがある。”をテーマに、お客様の課題解決に向けたICT(情報通信技術)活用を実感して頂くために開催されました。
 当フォーラムでは富士通マーケティングのお客様による具体的な導入事例についての講演や、富士通マーケティングをはじめ、パートナー企業による展示が行われました。
 弊社は当フォーラムに「印刷工程管理システム」を出展致しました。
 多数のご来場、誠にありがとうございました。

今金町役場様、戸籍総合システムが稼働 ( 2014/09/03 )

 8月4日、今金町役場様におきまして、戸籍総合システムの本稼動を迎えました。
 同日は清水副町長様立会いの下、最初に窓口を訪れた住民の方に新様式の証明書を交付しました。
 今金町役場様は、昨年6月から戸籍業務の電算化に着手。その電算化整備に弊社も関わり、この程無事運用開始となりました。
 弊社は、今後も戸籍業務を含めたあらゆる業務におきまして、システムによる一層の業務効率と住民サービスの向上に取り組むことで、お客様をご支援する所存です。

災害時におけるデータセンターの相互応援協定締結に合意 ( 2014/08/22 )

~全国のデータセンター事業者38社による、サービス・物資・技術者などを包括的に支援~

 FCA(富士通系情報処理サービス業グループ、会長:五十嵐 隆 富士通エフ・アイ・ピー(株) 相談役)の会員企業である当社は94社の内、38社とともに、災害時におけるデータセンタービジネスの相互応援協定締結について合意しました。

 本協定は、災害発生時に各企業がデータセンターに関するサービス・物資(燃料・飲食料・防災備品)・技術者などの応援・協力を相互に実施するもので、データセンターサービスの継続や、迅速で円滑な復旧を目的としています。北海道から九州まで、全国のデータセンター52ヵ所における包括的な相互応援の枠組みとして、合同訓練などを実施しながら、協定の実効力を強化し、事業継続のための対策に取り組んでまいります。

FUJITSU MEDICAL FAIRが開催されます。 ( 2014/08/07 )


 来る、2014年8月22日 MEDICAL FAIRと題しまして、講演及び医療システム展示会を開催することになりました。
 今回は旭川赤十字病院 院長 牧野 憲一 様をお迎えし、「新時代の地域医療ネットワークシステムへの挑戦」~地域内1カルテを目指して~というテーマにて地域医療ネットワークシステムの構築への取り組みと、今後の目指す姿についてご講演いただきます。
 合わせて、セミナー、システム展示を多数そろえてございますので、万障お繰り合わせのうえ、ぜひご来場賜りますようお願い申し上げます。

富士通マーケティングの『Virtual Showroom』にサポート賃貸.Netを展示致しました。 ( 2014/08/01 )


 富士通マーケティングの「Virtual Showroom」は、Webサイト上で展開される「いつでもどこでも」参加可能な仮想の展示会です。弊社は不動産賃貸管理業務をトータルでサポートするサポート賃貸.Netを展示しました。富士通マーケティングほかパートナー各社が自信を持ってお勧めするソリューション・製品をご紹介していますのでぜひご訪問下さい。

http://business-info.fjm.fujitsu.com/mikata/virtual/booth/1/

2014年度 社会保障・税番号制度ユーザー説明会開催 ( 2014/06/26 )


 2014年6月26日ホテルポールスター札幌において、社会保障・税番号制度ユーザー説明会(弊社お客様向け)を開催致しました。
 説明会では、2015年10月の個人番号付番により始まる番号制度の運用開始に向け、総合行政システム(STARS Web Edition)におけるシステム改修の方向性と、宛名統合による他システムとの情報連携の考え方についてご説明させて頂きました。
 また、 総務省の地域情報化アドバイザー様より「マイナンバー 社会保障・税番号制度の最新動向」について、北海道総合政策部情報政策課ご担当者様より「市町村において必要な準備について」のご講演を頂きました。
 今後も、番号制度に関する最新情報をご提供させて頂き、システムによる一層の業務効率と住民サービスの向上に取り組むことで、お客様をご支援させて頂きます。
前へ<<  1   2   3   4   5   6   7   8  9   10   11   12  >>次へ