文字サイズ

株式会社HDC

お客様と地域に貢献するトータルソリューションIT企業です

プライバシーマーク制度の概要


・「個人情報について、適切な保護措置を講ずる体制を整備している民間事業者に対して、その旨を示す『マーク』を付与し、事業活動に関して「マーク」の使用を認める制度」であり、1998年4月に経済産業省(通商産業省)所管の下で一般財団法人日本情報経済社会推進協会(略称:JIPDEC)により創設されたものです。

・こうした制度ができた背景としては、情報処理技術の目覚しい発展、特にコンピュータのダウンサイジングやネットワーク化の進展に伴い、コンピュータに蓄積された個人情報が不用意に外部に漏洩する危険性が増大したため、先進各国が個人情報保護に関する立法措置等を講じてきた、という事実があります。

当社が取得した「プライバシーマーク」は、日本工業規格「個人情報保護マネージメントシステム―要求事項」(JIS Q 15001:2006)に準拠しております。