文字サイズ

株式会社HDC

お客様と地域に貢献するトータルソリューションIT企業です

次世代法に基づく一般事業主行動計画



株式会社 HDC 行動計画 


 社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り安心して働くことができる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 2018年4月1日~2021年3月31日までの3年間
       (平成30年4月1日~平成33年3月31日)

2.内容

  • 労働者等の職業生活と家庭生活との両立等を支援するための雇用環境の整備
目標1:育児休業取得推進を図り、男性社員の育児参加も促進する。

対策

1)対象社員を把握した場合、女性社員は育児休業取得後も就業を継続できるよう、
男性社員も管理職を含め、制度等について周知・啓発を行い取得促進する。



  • 働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備
目標2:計画期間内に定時退社日の徹底を図り、社員の長時間労働を是正する。

対策

1)ノー残業デー(定時退社日)の退社率の向上

2)「勤務間インターバル制度」の導入

目標3:計画期間内に年次有給休暇の取得率を全社平均60%以上とする。

対策

1)計画年休(夏季休暇・冬季休暇・バースディ休暇)取得の促進キャンペーン実施
取得状況を確認し、管理職・経営職層にも取得を勧奨する。

2)半日休暇取得回数制限の撤廃


当社のワークライフバランスの取り組み


 当社は、社員が仕事と子育ての両立を図るための雇用環境の整備や子育てをしていない社員も含めた多様な労働条件の整備などに取り組んでいます。

 その取り組みの結果、厚生労働省 北海道労働局より「次世代育成支援対策推進法」に基づく「子育てサポート企業」に認定され、厚生労働大臣認定「くるみん認定マーク」を取得しました。
以上