事業内容

○ごあいさつ

理事長
 北海道中小企業共済協同組合は、当時、北海道火災共済協同組合が火災共済事業に限定されていた事から、中小企業の多様なニーズに応える共済事業を行う組合として昭和49年に設立され、以来40年に亘り道内中小企業者のご支援に支えられながら現在に至っております。
 今後も皆様のご理解とご協力の下、組合業務を健全かつ適切に保ち、相互扶助の精神と営利を求めない協同組合組織の特性を生かす共済運営を目指してまいります。
 皆様のご期待に添える共済事業として、役職員一同、鋭意邁進してまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。
2014年11月1日
北海道中小企業共済協同組合
理事長  横浜 慶彦

○事業概要

設立 昭和49年
根拠法 中小企業等協同組合法
事業地区 北海道内
取扱商品
  • 自動車事故費用共済
  • 生命傷害共済
  • 医療総合保障共済
  • 道共済401K
組合員数 4千8百名
出資金 11,288千円
関係団体 北海道火災共済協同組合
全日本火災共済協同組合連合会

○『金融商品の販売等に関する法律』に基づく勧誘方針

〜お客様へのお知らせ〜

勧誘方針を次のとおり定めましたのでお知らせします。

◇加入勧奨にあたっては、関係法令等を遵守し、適正な普及・推進に努めます。

  • 中小企業等協同組合法、金融商品の販売等に関する法律、個人情報の保護に関する法律、消費者契約法、その他関係法令を遵守し、中小企業共済の適正な普及・推進に努めます。
  • お客様に商品内容等を十分ご理解いただけるよう、知識の習得、研鑽に励み、わかりやすいご説明に努めます。

◇お客様のご意向と実情に沿った普及・推進に努めます。

  • お客様の共済に関する知識、共済加入の目的等を総合的に勘案し、ご意向と実情に沿った説明に努めます。
  • お客様の立場に立って、加入勧奨する時間や場所等について十分配慮するよう努めます。
  • お客様に関する情報については適正な取扱いをし、他に漏れることのないようプライバシーの保護に万全を期します。

◇お客様のニーズにお応えできるようサービス向上に努めます。

  • 商品内容等あらゆるお問い合わせに迅速かつ丁寧な応対に努めます。
  • 万一事故が発生した場合、共済金のご請求にあたり適切な助言を行い、常に迅速な共済金の支払いができるよう努めます。
  • お客様のご意見ご要望をお聞きし、商品のご提供や普及・推進の参考にさせていただくよう努めます。
トップページ事業内容商品内容共済代理店資料申込Q&Aコーナーディスクロージャー個人情報保護について