研修・セミナー

10月

~ 実践 人事労務管理シリーズ Vol.2 ~
『同一労働同一賃金と残業上限規制への対応』
概要

 「働き方改革関連法」が2018年6月29日に成立しました。 また、6月1日には同一労働同一賃金(労働契約法20条)に関する最高裁判断が 出ました。
 働き方改革関連法、特に同一労働同一賃金と残業上限規制は、経営に 与える影響が多岐にわたり、その内容を正確に理解することが喫緊の課題です。
 そこで本セミナーでは、同一労働同一賃金に限らず、今回の改正法それ ぞれの最重要ポイントと実務対応策について解説します。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年10月2日(火) 13:30~16:30  
講師 石田 和彦氏(社会保険労務士法人 北海道賃金労務研究所 代表社員)
『平成30年度新入社員フォローアップ研修会』
概要

 入社半年以上が経過したこの時期、「慣れ」が出始める新入社員にとって、仕事の 基本を再確認し、更なるレベルアップを図ることが大切です。
 この半年間を振り返った上で今後の目標を設定し、やる気を引き出すことで一層の 成長と戦力アップが期待できます。ぜひ、貴社の新入社員の方々にこの研修会を お勧めします。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年10月3日(木)~5日(金) 9:30~17:00  
講師 山田 尚子 氏( 接遇研修講師 )
~説得力のある話し方・伝え方 実践編~
『実践! プレゼンテーションの極意』
概要

 プレゼンテーションの目的とは、相手に情報を提示し、理解・納得を得た上で、行動を起こしてもらうことです。
 ただ、「説明を聞く側の反応がいつも薄い」、「話の内容が整理できず、相手に意図が伝わらない」等の悩みを抱えている方や、人前で話すこと自体に慣れていない方も いらっしゃいます。
 ビジネスにおいては営業シーンに限らす、どのような場面でもしっかりとしたプレゼンテーションスキルは必須です。今回のセミナーではプレゼンテーションスキルの 具体的なノウハウについて詳しく学びます。相手が理解しやすい話し方、 より効果の高いプレゼンテーションの仕方を学びたい方におすすめします。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年10月12日(月) 13:00~17:00  
講師 青山 夕香 氏 ( 株式会社青山プロダクション 代表 キャリアアドバイザー )
~ 経営的視点で学ぶ財務セミナー Vol.2 ~
『経営分析マスター講座』
概要

 今回の財務セミナーでは経営分析と管理会計(損益分岐点分析)を学んで頂きます。 第1回で学んで頂いた財務諸表を診るだけでは経営状態の判断はできません。経営 状態を判断するには「経営分析」が必要となります。
 経営分析には主に4つの分析があります。それは安定性、収益性、生産性、 成長性の分析です。これらは第1回で学んで頂いたP/L、B/Sの数値を利用しする ことで分析ができます。経営分析を通して経営状態を判定することにより、 幹部としての的確な判断が可能となります。今回のセミナーでは的確な財務分析を 可能とすることを目的としています。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年10月19日(金) 13:00~17:00
講師 田中 一司 氏(株式会社タナベ経営 経営コンサルティング本部 金融ドメインコンサルティング部 本部長代理)
『ISO14001:2015版 内部監査員養成講習会』
概要

 北海道銀行ならびに㈱道銀地域総合研究所では、ISO14001マネジメントシステムの運用に必要な「内部監査員」の養成を目的にセミナーを開催いたします。
 本セミナーでは、環境マネジメントシステム主任審査員を講師に招き、演習を中心とした実践的な講義で「即戦力」としてのノウハウを身につけます。また、終了試験に合格された方は「修了証書」を交付します。
 今回の講習はISO14001:2015版規格の解説に重点をおいて 実施するものです。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年10月22日(月)~23日(火) 10:00~17:00
講師 村下 義昭 氏(JRCA/CEAR登録 品質/環境マネジメントシステム主任審査員)
山本 明彦 氏(JRCA/CEAR登録 品質/環境マネジメントシステム審査員)
~実践するドラッカー マスター講座 vol.4~ 『利益編』
概要

 仕事で成果を上げるための思考習慣を身に付けるためには『自ら考え、 決定し、行動する人』として、「働き方」と「マネジメント」の特徴を理解し、 実践することが必要です。指示待ち人に対するマネジメントと自ら行動する人への マネジメントは全く異なるものです。
 経営者やマネジャーの方で、自分の周囲にはいわゆる「指示待ち族」が多い、 と感じている方は、実はマネジメントの仕方がまちがっているだけなのかも しれません。このセミナーでは『自ら考え、決定し、行動する人』を作り、育てる ためのセミナーです。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年10月24日(水) 10:00~18:00
講師 佐藤 等 氏 (公認会計士/佐藤等公認会計士事務所所長 ドラッカー研究家)
清水 祥行 氏(Dサポート株式会社代表取締役社長 ドラッカー学会員)

9月

『ISO9001:2015版 内部監査員養成講習会』
概要

 北海道銀行ならびに㈱道銀地域総合研究所では、ISO9001マネジメントシステムの運用に必要な「内部監査員」の養成を目的にセミナーを開催いたします。
 本セミナーでは、品質マネジメントシステム主任審査員を講師に招き、演習を中心とした実践的な講義で「即戦力」としてのノウハウを身につけます。また、終了試験に合格された方は「修了証書」を交付します。
 今回の講習はISO9001:2015版規格の解説に重点をおいて実施するものです。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年9月6日(木)~7日(金) 10:00~17:00
講師 村下 義昭 氏(JRCA/CEAR登録 品質/環境マネジメントシステム主任審査員)
山本 明彦 氏(JRCA/CEAR登録 品質/環境マネジメントシステム審査員)
~実践するドラッカー マスター講座 vol.3~ 『事業編』
概要

 仕事で成果を上げるための思考習慣を身に付けるためには『自ら考え、決定し、行動する人』として、「働き方」と「マネジメント」の特徴を理解し、実践することが必要です。指示待ち人に対するマネジメントと自ら行動する人へのマネジメントは全く異なるものです。
 経営者やマネジャーの方で、自分の周囲にはいわゆる「指示待ち族」が多い、と感じている方は、実はマネジメントの仕方がまちがっているだけなのかもしれません。このセミナーでは『自ら考え、決定し、行動する人』を作り、育てるためのセミナーです。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年9月6日(木) 10:00~18:00
講師 佐藤 等 氏 (公認会計士/佐藤等公認会計士事務所所長 ドラッカー研究家)
清水 祥行 氏(Dサポート株式会社代表取締役社長 ドラッカー学会員)
~ 経営的視点で学ぶ財務セミナー Vol.1 ~
『経営幹部・管理職が知るべき財務の基本』
概要

 今回のセミナーは財務の基本の理解を目的としています。
 まず、損益計算書(P/L)は企業の「経営成績」を表します。企業の経営成績は「利益」で見ることが重要です。その利益も5段階に分かれてており、何れもが管理職が把握しておかなければならない数値です。
 また、貸借対照表(B/S)は企業の「財務状態」を表します。財務状態は3つの要素で構成されていますが、この3つの要素のバランスを把握しながら理想の財務状態を目指すことが管理職には求められます。
 このように財務の基本である、P/LとB/Sの徹底理解を目指し、明日からの実務で活かすことを目指すものです。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年9月7日(金) 13:00~17:00
講師 田中 一司 氏(株式会社タナベ経営 経営コンサルティング本部 金融ドメインコンサルティング部 本部長代理)
~ 雑談で盛り上げ、商談や面談を成功させる ~
 『「ほめ方」心理テクニック』
概要

 職場やプライベートのみならず、商談の場においても「雑談」の重要性は言うまでもありません。気心の知れた相手に対しては気軽に雑談が出来ても、初対面の相手、年代の違う相手、職種が違う相手となると、なかなか会話が弾まないこともあります。
 堅い雰囲気を和らげ、会話を盛り上げるためのツールとして「相手をほめる」方法があります。
 今回のセミナーでは、コミュニケーション学、コーチングから「商談を盛り上げるほめ方」を実際に経験し、どんな相手や場面でも会話を盛り上げられる方法を身に付けるものです。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年9月14日(金) 13:00~17:00
講師 上前 拓也 氏 (日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会認定エグゼクティブコーチ、コーチングOffice 友歩代表)

8月

~ 中小企業でも対応可能なセキュリティ対策とは ~
『情報セキュリティマネジメントセミナー』
概要

 システムへの不正アクセス、機密情報や個人情報の外部漏えい、データへの改ざん など、情報セキュリティに関するトラブルが頻繁に伝えられてします。これらのトラブルは、企業の信用や経済的なダメージを大きく与えるものです。
 情報セキュリティの確保には「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)」の取得が有効と言われております。「ISMS」は重要な情報資産をリスクから保護するための対策を行い、安全に事業を展開するための仕組みづくりを促すものです。今回のセミナーでは、その「ISMS」について「そもそもISMSとは」「Pマークとの違い」「取得するにはどちらが得か」等具体的な事例を基に解説いたします。
 また、セミナー終了後には情報セキュリティに関する個別相談会を開催いたします。 お気軽にご参加ください。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年8月2日(木) 13:00~17:00  
講師 小西 直人 氏(IRCA/ISMS登録 情報セキュリティマネジメントシステム主任審査員)
徳永 明 氏(IRCA/ISMS登録 情報セキュリティマネジメントシステム審査員)
~ 実践 人事労務管理シリーズ Vol.1 ~
『転職者・中途採用者のための労務管理』
概要

 中途採用する人材は、過去に職歴があるが故に当然に労働法に関する知識を有していることも多く、企業側も無用なトラブルを起こさない基礎知識を備えておく 必要があります。
 また、有効求人倍率が1.00倍を超え好調であり、売り手市場になっていることから、採用を急ぐあまり、採用後に企業側が期待していた能力を発揮しない労働者による トラブルも増えています。
 今回のセミナーでは特に中途採用者について、会社側も中途採用者自身もストレスを抱えないための「労務管理のポイント」について詳しく解説いた します。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年8月8日(水) 13:30~16:30  
講師 石田 和彦氏(社会保険労務士法人 北海道賃金労務研究所 代表社員)
~会社法から会計要領、税務まで内部管理を統括するキーマン育成講座~
『経理部長養成講座』
概要

 中小企業における実際の会計実務に精通した「経理部長」の養成を目的としたセミナーを2回に亘って開催いたします。
 経営管理や事業計画の策定は「会計(数値)」をベースに始まり、最終的な結果も「会計(数値)」で表されます。経営者あるいは取引銀行などが求める「会計(数値)」を 正しく、効果的に活用することが経営管理の基本となります。
 本セミナーは実務事例を基に実践型のカリキュラムを用意しております。
 最終的には「経営者の片腕」が務まる人材の育成を目指したものであり、実務に活用できる内容となっています。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 第1回 2018年7月27日(金) 13:00~17:00
第2回 2018年8月21日(火) 13:00~17:00
道銀ビル12階会議室 (札幌市中央区大通西4丁目)
講師 松岡 範博 氏(公認会計士・税理士 松岡公認会計士事務所 代表)他
公認会計士等専門スタッフ
『平成30年度インバウンド受入体制整備事業<タイ市場>』
テーマ

○プロモーションと受入を総括的にプロデュースできる人材を育成し、
 地域の自立的なインバウンド受入体制を整備するための事業を行います。
 対象は、「タイ市場」で、タイの観光業界事情に通じた専門家からお話を伺う
 ほか実際のセールコールに役立つプロモーションツールの作成も行います。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催時期 2018年8月~11月
研修内容 (1)市場別セミナー    札幌:8月21日 道内地方:8月24日
(2)プロモーションスキルアップ研修
         第1回 札幌:9月11日 道内地方:9月18日
         第2回 両地域とも10月中旬
(3)現地実践研修(タイ) 11月1~4日
(4)フォローアップ研修  実践研修終了後、引き続き現地で行います

7月

~初対面でも会話が続く!盛り上がる!~
『苦手な相手を克服する トークテクニック』
概要

 お客様、上司、同僚、部下、あるいは友人と、毎日色々な人と会話をする中で、 時には自分が苦手とする相手と話さなければならない時もあります。
 苦手意識を持ったままの会話では、どうしても会話自体がぎこちなくなったり、 意見の食い違いから対立してしまうこともあります。特に初対面の相手には会話を続けていくこと自体、ストレスを抱える方もいらっしゃいます。
 今回のセミナーでは苦手な相手や初対面の相手に対して「会話」を通じ、 円滑なコミュニケーションがとれるよう、その「テクニック」を習得するものです。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年7月6日(金) 13:00~17:00  
講師 上前 拓也 氏(日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会認定エグゼクティブコーチ、コーチングOffice 友歩代表)
~実践するドラッカー マスター講座 vol.2~ 『行動編』
概要

 仕事で成果を上げるための思考習慣を身に付けるためには『自ら考え、 決定し、行動する人』として、「働き方」と「マネジメント」の特徴を理解し、 実践することが必要です。指示待ち人に対するマネジメントと自ら行動する人への マネジメントは全く異なるものです。
 経営者やマネジャーの方で、自分の周囲にはいわゆる「指示待ち族」が多い、 と感じている方は、実はマネジメントの仕方がまちがっているだけなのかもしれません。このセミナーでは『自ら考え、決定し、行動する人』を作り、育てる ためのセミナーです。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年7月11日(水) 10:00~18:00  
講師 佐藤 等 氏 (公認会計士/佐藤等公認会計士事務所所長 ドラッカー研究家)
清水 祥行 氏 (Dサポート株式会社代表取締役社長 ドラッカー学会員)
~ ミスマッチを防ぎ、優秀な人材を確保する ~
『人材採用の実務ポイント』
概要

 有効求人倍率が1.00倍を超え好調であり、売り手市場になっていることもあり、優秀な人材の確保は厳しい状況にあります。優秀な人材の確保は、そのまま会社の存続に関わる問題です。
 今回のセミナーでは最近の応募者の特徴や効果的な求人のポイントのほか、昨今、求人活動の主流となっているWebにおける効果的な採用活動について具体的な事例を交えて解説したします。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 2018年7月25日(水) 13:00~17:00  
講師 對馬 直樹 氏
(社会保険労務士法人むらずみ総合事務所 人事コンサルタント)
奥村 美奈 氏
(社会保険労務士法人むらずみ総合事務所 特定社会保険労務士)
~会社法から会計要領、税務まで内部管理を統括するキーマン育成講座~
『経理部長養成講座』
概要

 中小企業における実際の会計実務に精通した「経理部長」の養成を目的としたセミナーを2回に亘って開催いたします。
 経営管理や事業計画の策定は「会計(数値)」をベースに始まり、最終的な結果も「会計(数値)」で表されます。経営者あるいは取引銀行などが求める「会計(数値)」を 正しく、効果的に活用することが経営管理の基本となります。
 本セミナーは実務事例を基に実践型のカリキュラムを用意しております。
 最終的には「経営者の片腕」が務まる人材の育成を目指したものであり、実務に活用できる内容となっています。

申込書・詳細は
こちら(PDF)

開催日時 第1回 2018年7月27日(金) 13:00~17:00
第2回 2018年8月21日(火) 13:00~17:00
道銀ビル12階会議室 (札幌市中央区大通西4丁目)
講師 松岡 範博 氏(公認会計士・税理士 松岡公認会計士事務所 代表)他
公認会計士等専門スタッフ