北海道天然ガス利用促進協議会、天然ガス高度利用研究会

「燃料電池勉強会inさっぽろ」
開催報告



 寒冷地仕様家庭用燃料電池「エネファーム」が8月に発売することとなり、環境性と経済性を両立した、次世代型の家庭用発電システムの普及が北海道でも実現します。

 本勉強会では、寒冷地機の開発状況や、断熱材等の改良により、厳冬期でも稼働できる家庭用燃料電池の仕組みなどについてお話しをいただきました。


■家庭用燃料電池コージェネレーションシステム
エネファーム http://eco.hokkaido-gas.co.jp/enefirm/

■ガスマイホーム発電
コレモ http://eco.hokkaido-gas.co.jp/coremo/index.html


HNG−トップへ