北海道天然ガス利用促進協議会
稚内市&沼田町新エネルギー施設視察会開催報告



 北海道天然ガス利用促進協議会では、平成21年度の視察・調査活動の一環として、稚内市の新エネルギーサテライト、大規模太陽光実証施設、ウィンドファーム、沼田町米穀低温貯留乾燥調整施設の視察会を開催しました。

 稚内新エネルギー研究会会長の長谷川伸一氏から、新エネルギーを活かした街づくりの説明があったほか、沼田町では雪氷エネルギーの有効利用およびこれからの利活用についてなどの説明がありました。

平成21年6月10日、11日の2日間日程で視察会を開催、道内のエネルギー関連会社など関係者14名が参加しました。


稚内新エネルギー研究会 長谷川会長の説明



声問の大規模太陽光実証施設



宗谷岬ウィンドファーム

スノークールライスファクトリー施設内の視察

HNG−トップへ